2011年9月29日木曜日

食パン

こんにちは、アッチャルポーネです。


今日から少しずつ、Acciarpone(アッチャルポーネ)が、こだわりを持って作り続けるパン達を、紹介していけたらと思っております。


記事を読んで、「あ〜っ、食べてみたいっ!」と思って頂けると、とっても嬉しいです。


先ず最初に食べて頂きたいのは、食パンです。

このパンは、いかに毎日食べてもらえるモノにするのかと、考え始めたのが最初。


コンセプトは、毎日食べても飽きないご飯のような、みずみずしく、モッチャリしていて、二杯、三杯と食べてしまうように、、二枚、三枚と、食べられるを食パンを作りたかったのです。


その為、
湯種を使わず、吸水を最大限まで加え、丁寧に丁寧に練り続ける事、約一時間。

パンを作ったことがあるお客さまなら、なんてこっちゃ!?そんなに練ってて大丈夫??!と思われるぐらいの長時間。
教科書やマニュアルの20分ぐらいで練り上げる普通のパンとは比べ物にならないくらい、フワッとしたパンになるのです。だって、三倍かけて練ったら、やはり、三倍の""空気""が含まれるでしよ(^^ゞ

そして、あえてモルダーを使わず手丸めで生地に、さらに沢山空気を含んませまることで、雲を食べている食感。

だから、そのまま食べてもしっとり、フワ〜ッと柔らかな上に、しっかり練って小麦の持つグルテンを最大限まで引き出しているので、モチーつとした食感。トーストするとカリカリ感がMAXに。軽すぎて何枚でもいける、そんな食パンを、先ずは皆さまに召し上がって頂きたく、紹介させて頂きました。

では、Have a good day!!

2011年9月14日水曜日

Acciarpone(アッチャルポーネ)

初めまして、アッチャルポーネです。
























オーナーの富田です。
大阪の北部の箕面という街でパン屋をしています。

ここに並んでいるパンは、どれもこだわりが詰まった物ばかり。
皆さまに食べて頂けると本当に嬉しいです!



アッチャルポーネは箕面の白島にあります。
気持ちの良い場所ですよ!天気のいい時はこんな感じ。























目の前は田んぼ。笑




そんなのどかな景色を見ながらのんびり出来るイートインスペースもご用意しています。























まだまだ暑いのでサイダーが最高です。コーヒーやジュースもあります。





食パンやハード系から菓子パンまで、納得が出来るまで試行錯誤したパンをラインナップしてます。
























こんなクッキーも!

お店に入ったら、たくさんのブタたちがお出迎えしますのでお楽しみに!




これからこのブログには、お店の日常やパンの事などを書いていこうと思います。
どうぞ宜しくお願いします。